一般社団法人 島根県経営者協会

管理監督者研修 〜期待される管理監督職としての心構えと立場を再認識〜

管理監督者研修 〜期待される管理監督職としての心構えと立場を再認識〜

開催日時

2014年11月13日 10:00 ~ 17:00

開催場所

松江商工会議所ビル『2階会議室』

松江市母衣町55-4
(TEL)0852-23-1616

詳細

いわゆる管理監督者は、トップの方針・意思を具現化し、企業経営の一翼を担う、極めて大きな責任と役割を担っています。言い換えれば、トップの“分身”として担当部門を動かし、変革し、しかるべき経営成果を上げ続けることが求められている存在であると言えるでしょう。
この研修では、管理監督者に求められる役割を再認識し、企業を継続的に成長させていくためのマネジメントの基本の体得に向けて勉強していきます。

【内容】

1.経営活動と管理職の役割(?企業は環境適応業 ?管理職の期待・役割)
2.事業活動領域と組織能力の再確認
3.事業推進のマネジメント(?PDCAと実行管理 ?問題発見・解決の視点と留意点)
4.部下育成のマネジメント(?部下育成の基本 ?目標によるマネジメントと育成・評価・面接)
5.組織力強化のマネジメント(?職場の風土改善)
6.アクションプランの作成

【講師】鈴木 義生 氏((公財)日本生産性本部コンサルティング部 同本部認定キャリアコンサルタント)

全国各地で新入社員から管理職・経営層までの幅広い階層における研修講師を務めるほか、人事・賃金制度の設計から経営戦略に関するコンサルティング活動を行うなど幅広い分野で活躍。

地図

参加費用

〔会員企業〕6,480円
〔非会員企業〕12,960円 
※ 昼食代は含まれておりません(食事は各自でおとりください)

下記口座に事前にお振り込み下さい。
振込口座(振込手数料は貴社でご負担ください)
山陰合同銀行 北支店 普通 2602010
口座名義:(一社)島根県経営者協会

定員

30人

対象

部課長クラス、その他関心のある方

添付資料

 DownLoad